大阪府高齢者大学同窓会高槻会旗 
トップページ  福祉活動  同好会   「会報」投稿作品 同窓会高槻の紹介 
会務報告  入会   LINK     


同好会活動レポート 

健康部会<ハイキング同好会>より      


***月度ハイキングを15日(木)実施***
写真提供:田中 博さん

”奥河内・延命寺から観心寺をのんびりと歩きます”に参加して

 運よく数日前からのポカポカ陽気が続いた最後の1日で、絶好のハイキング日和になりました。18名で「奥河内」の延命寺地区と観心寺・丸山地区を訪ねました。

JR
高槻駅を840分に出発し南海電車美加の台駅へ10時に到着しました。南海バスで延命寺口下車、閑静な住宅街から田園風景をゆっくり歩き「延命寺」に着きました。天然記念物の夕照(ばえ)の楓は美しい紅葉になるそうです。手入れの行き届いた境内、風情のあるお寺でした。

延命寺を後にして、次の目的地観心寺へ。
案内板に沿って杉木立の中に入りゆっくり歩いて峠を越え
40分ほどで「観心寺」に着きました。観心寺は楠木正成公の菩提寺であり、南朝ゆかりの寺として見所の多いお寺でした。梅の花を眺めながら昼食をとりました。このお寺は梅や桜がキレイなことでも有名な様で、もう少し先には沢山の人が訪れるでしょう。

観心寺を出て丸山展望台へ。山道を頑張って登り
20分ほどで「丸山展望台」に着きました。大阪湾から金剛山系を見渡す360度の大パノラマを眺め、とても爽快な気分になりました。

展望台から葛の口バス停へ。葛の口でバスに乗り河内長野駅に
1430分到着。駅のホームで解散してみんなで帰路につきました。

まだまだ寒暖の差が厳しいなか一気に春本番の様な暖かい1日となり、自然の小道を歩き、歴史的な景観を楽しみ、アップダウンのある山道を歩き有酸素運動も出来、骨粗鬆症の予防、肥満予防、リラクゼーション等々健康へのメリット満載のハイキングが出来ました。
                                  
11班 米谷 悦子



 
© 大阪府高齢者大学同窓会 高槻 2015 
 

inserted by FC2 system